プロレスDVD・格闘技DVD プロレスグッズ・格闘技グッズ

2010年01月09日

藤波辰爾 LOCK UP 新宿FACE大会参戦

 長州力率いるリキプロの2010年第1弾大会「LOCK UP 新宿FACE大会」が、17日に開催される。8日、リキプロは全対戦カードを発表し、メーンは長州&初代タイガーマスクvs.藤波辰爾&ウルティモ・ドラゴンの豪華タッグマッチに決定した。
 長州、藤波、初代タイガーは昨年、藤波が率いるドラディションの5.14新宿大会で初合体。これを契機に、初代タイガー率いるリアルジャパンプロレスでもタッグを結成するなど、かつての「金曜夜8時」のプロレス黄金時代を席捲したレジェンドトリオは連合を活性化させていた。
 今年もレジェンド軍団は健在。今回の1.17リキプロ新宿大会ではタッグではなく、長州と藤波が反対のコーナーに分かれ、再びライバル対決で「名勝負数え歌」を歌うこととなった。
 また、セミファイナルでは昨年から因縁がつづく石井智宏と青義軍リーダー・永田裕志がシングル激突。第4試合では和田城功がZERO1の大谷晋二郎を相手に引退試合を行う。
 ほか、両チームともタッグ王座経験のある邪道・外道の“兄弟タッグ”vs.ディック東郷&日高郁人の“師弟タッグ”、団体は違えど次世代のエース候補同士である関本大介vs.岡田かずちかの一騎打ちなど、豪華ラインナップとなった。
■リキプロ「LOCK UP 新宿FACE大会」
1月17日(日)東京・後楽園ホール 開場17:30 開始18:30
<メーンイベント 第6試合 タッグマッチ>
長州力(リキプロ)、初代タイガーマスク(リアルジャパンプロレス)
藤波辰爾(ドラディション)、ウルティモ・ドラゴン(闘龍門)
<セミファイナル 第5試合 シングルマッチ>
石井智宏(リキプロ)
永田裕志(新日本プロレス/青義軍)
<第4試合 和田城功・引退試合>
和田城功(リキプロ)
大谷晋二郎(ZERO1)
<第3試合 タッグマッチ>
邪道、外道(いずれも新日本プロレス/CHAOS)
ディック東郷(フリー)、日高郁人(ZERO1)
<第2試合 シングルマッチ>
関本大介(大日本プロレス)
岡田かずちか(新日本プロレス)
<第1試合 シングルマッチ>
吉橋伸雄(新日本プロレス)
斉藤 謙(ZERO1)
※全試合終了後、和田城功の引退セレモニーを行う。
[スポーツナビ]


posted by ドラディション at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | DRADITION(ドラディション)[所属]選手動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。